UA-44044543-1
So-net無料ブログ作成
入浴剤 ブログトップ

みかんの皮を乾燥させてお風呂に入れています [入浴剤]

みかんの皮を1週間くらい乾燥させると、陳皮ができます。

陳皮とは、漢方で使われるもので、ウンシュウミカンの成熟した皮を乾燥した生薬、だそうです。

効用は、咳をしずめたり、胃を整えると言われています。

自宅で簡単にできる陳皮は、お風呂に入れると体を温めるそうなので、今年はみかんを食べては
皮を干しています。

2013-12-29-14.38.17.gif

すぐにカラカラになりますが、1週間くらい干します。

2013-12-29-14.33.38.gif


カラカラに干からびているのに、湯船に入れると、皮がふっくらして、良い香りもします。

2014-01-09-19.40.07.gif

カラカラの時は、あまり香りもしません。

お湯にもうっすら色がついて、みかんのエキスが出るようです。

みかんの皮をむく時に、霧のように出る水がありますが、あれが出ているのでは、と思います。

あれが手につくと、手がオレンジ色になりますよね。


まもなくみかんの季節が終わるので残念ですが、みかんが無くなったら、他のかんきつ類で
やってみようと思います。

温まるかどうかは実感していませんが、ほのかな良い香りに癒されています。



入浴剤「美人の泉絹肌プレミアム」の感想 [入浴剤]

美人の泉絹肌プレミアムが届いて、湯船に入れて3日使いました。

2013-10-30-19.12.46.gif


感想は、まだ他の入浴剤との違いが感じられません。

あまり違いを感じないのは、まだ3日しか使っていないからか、湯船につかっている時間が
短いからか、と考えています。


肌にあたるお湯が柔らかくなるかな、と思いましたが、固いまま。


香りの面では、すごく良い香りがするわけではなく、色は、キレイなグリーンなので、
見た目では癒されます。

成分をよく見ると、硫酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム、塩化ナトリウムが有効成分です。

2013-10-30-19.14.39.gif


これらの成分は、他の入浴剤でも使われていて、塩類が肌のたんぱく質を分解して、古い角質を
落とすのは、同じです。

美人の泉の特徴の中で、ダブル成分と言っているのは、パパイン、パンクレアチンがたんぱく質
分解酵素だからなのですね。

顔だけ美肌を目指しても、体の肌さわりががさがさでは、台無しです。まずは、古い角質を落としてから、
全体のお手入れを目指したいです。

他の入浴剤との違いを実感しないとは言っても、よく湯船を見ると、普段より汚れているように感じます。
これは、体から出た垢や皮脂?とも思います。

チンピが入っていて、チンピはかんきつ類の1種ですから、良い香りがしそうなイメージでしたが
それほどの感動はありませんでした。

もう少し継続して使って、もっと湯船に浸かる時間を長くして、湯船の中で、マッサージのように
体を洗ってみようと思います。

ただ、1つ実感しているのは、湯上りに、足がほかほかしている事です。


効能は、あせも、荒れ性、うちみ、くじき、肩のこり、神経痛、しっしん、しもやけ、痔、冷え性
腰痛、リウマチ、疲労回復、ひび、あかぎれ、産前産後の冷え症、にきび、です。

2013-11-04-15.34.10.gif


昨日から、腰が痛いと思っていたら、今朝掃除機をかけはじめた時に、腰がぎくっとして
これが皆が言うぎっくり腰か、と思いました。
ギックリ腰でも、動けますから、とても軽いほうだと思います。

入浴剤の効能の中に、腰痛とあるので、早く、のんびり浸かりたいです。




タグ:入浴剤
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
入浴剤 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。