UA-44044543-1
So-net無料ブログ作成

こんにゃく芋にはセラミドが多く含まれている!? [美肌]

こんにゃく芋にはセラミドが多く含まれているそうです。

セラミドは、肌の角質層をつくる細胞に含まれていて、皮膚の保湿、柔軟性を維持する働きがあるので、化粧品の使われていることが多いです。

きめが整った肌は、光が当たると、つやがあって綺麗に見えるそうです。
そのために、若く見えるのです。

こんにゃく芋の産地で暮らす女性の肌がきれいだということをTVで見てから、積極的に食べるようになりました。

こんにゃくと言っても、よく成分をみると、「こんにゃく芋」のものもあれば、「こんにゃく粉」のものがあります。
よく見ると、「こんにゃく粉」の方が多く売られていて、安いです。

こんにゃく芋だけのものを探すと、スーパーでは1種類くらいしか見つけられません。

「こんにゃく粉」でもよいのですが、「こんにゃく芋」の方がよりセラミドが多く含まれるそうなので、買う時には、袋の裏をひっくり返しては、確認して買っています。笑い

こんにゃくの栽培が一番盛んな群馬県産でも、こんにゃく粉を使ったこんにゃくを多くみます。
こんにゃく芋からこんにゃくを作るのは、手間がかかって、金額もあがるからでしょうかね。

こんにゃく芋は、里芋科なので里芋を大きくしたような外見で(実物は見たことがありません)、育つまでに3年くらいかかるようです。

こんにゃくがこんにゃく芋から出来ていることも、気にしていませんでした。

こんにゃくは、低カロリーで糖質が少なくて、満腹感が得られるので、ダイエットにも使ったりしますね。

こんにゃくは砂を出すとも言われるように、デトックス効果も期待できます。

料理の脇役であることが多いこんにゃくですが、煮たり、炒めたり、お味噌汁に入れたりして、積極的に取り入れています。

食べ始めて3か月以上になるので、そろそろ効果が出てもよいのでは?と期待しています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

所さんの目がテン!若く見える人の秘訣に学んだこと [美肌]

7月10日(日)の所さんの目がテン!で、若く見える人の秘訣が紹介されました。

登場した方は、30代~50代とさまざまですが、皆さん若く見える努力をしていますね、とつくづく思いました。

若く見える人は、もともと美人でスタイルが良い人が多いと思うのです。

体形は努力である程度変えられますが、顔は生まれつきのものなので、もともと綺麗な人はよいですね。

テレビに出て綺麗な人というのは、実物はもっと綺麗なのではと思いますし、本当に美人なのだと思います。

その上に、努力するので、ずっとその美しさをキープしているのでしょうね。



登場した中で、一番参考になった例が、洗顔方法です。

実年齢50歳ですが、肌年齢は34歳という素晴らしいお肌の持ち主です。

その方が実践している洗顔は、氷水洗顔です。



洗顔方法は、最初に42度のお湯で絞ったタオルを顔全体にあてます。その前にクリームをつけていました。

タオル湿布の次には、氷の入った水でジャブジャブと洗顔します。

この温度差がよいそうですよ。


この温度は、ヒートショックプロテインというものの増殖温度なのだそうです。

ヒートショックプロテインとは、傷ついた細胞を修復するタンパク質のことです。

ヒートショックプロテインは、あらゆるストレスや刺激から肌を守ってくれる役割があるそうです。

よって、紫外線による皮膚のダメージを修復するので、コラーゲンの修復やメラニンの過剰分泌を抑えて、シミ・シワを防ぐのです。

肌が健康だと光が入って、明るく見えるのです。


登場した方の肌年齢が若いのは、この洗顔方法を継続しているからで、ヒートショックプロテインが増加しているからみたいです。


早速明日の朝からやってみようと思いました。

美肌に効果あり?! お風呂上りに冷凍ペットボトルでマッサージ [美肌]

少し前から、お水を入れて凍らしたペットボトルで、首すじのマッサージを行っています。

この方法は、約1か月前に、サタデープラスで紹介された、名医が実践する健康法、で見たものです。

女医さんで、エイジングに詳しい日比野先生のお話です。


褐色脂肪細胞を刺激すると、新陳代謝がアップするので、美肌に繋がるそうです。

褐色脂肪細胞は、首の周りに集中しているので、そこを刺激するのです。

刺激は、肌と30度くらいの差がある刺激を与えるとよいそうで、そのために、お水を入れて凍らしたペットボトルを使います。

pet.gif


先生は、かなり自信を持って、お話していましたよ。


そのテレビを見てから、約1ヶ月、お風呂あがりはもちろんですが、冷凍庫を開けるたびに、ペットボトルを取り出して、マッサージしています。

そのお陰かどうかは定かではありませんが、最近シワがあまり気にならなくなりました。

お肌の悩みがシワよりもシミに移行したせいかもしれませんが。

乾燥する季節に入ったわりには、お肌が良い状態なのです。


冷凍ペットボトルマッサージは、やりすぎると、老化が起こるそうなので、首の付け根から肩までの間を、数回コロコロと動かすだけです。


これは、暑さ対策にも使えると思いました。

来年の夏は、首だけでなく、背中やわきの下など、いろいろな所に使ってみようかと思います。

褐色脂肪細胞が活発になると、太りにくい体質にもなるそうですよ。

美肌効果だけではなく、ダイエット効果も期待できる、お手軽な方法だと思います。


ひんやして気持ちがよいので、続いています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

いっぷくで紹介 アンミカさんの美容法はとにかく保湿 [美肌]

5月13日(火)のTBSいっぷくのぷくトークに、アンミカさんが出演しました。

アンミカさんとは、元パリコレモデル。スタイル、姿勢がよいのはもちろんですが、口角がきゅっとあがった笑顔が素敵、そして美肌の持ち主ですね。

その美容法は、とにかく保湿だそうです。

☆保湿の方法
ミストウォーターを常に持ち歩いて、のどが渇いて水分を補給する時には、顔も保湿するそう。

外出先でも、部屋が乾燥しているので、常に保湿をするとよいそうです。

あぶら性も乾燥肌も、原因は保湿不足だとか。

この方法よいな、と思って、家の中でミストを探してみたら、ありました。

数回使って、放置していた、ラロッシュポゼのミスト状化粧水です。

もらいものですが、どうもミスト化粧水というものの使い方が合わなくて、使っていなかったのですが、これよいかも、と思いました。

2014-05-17-08.38.53.gif


そこで、テレビを見てからは、家にいる時は何か水分をとるたびに、シュッとかけています。

もう少し細かいミスト状のものがよいな、と思いますが、しばらくは続けてみようと思います。

メイクは薄いので、外出先でもメイクの上からかけても、あまり違和感はないですが、まだ試したことはありません。

一応、バッグには入れて外出しています。

これからは湿度が上がる季節なので、あまり必要がないかもしれませんが、冬場には絶対やった方がよいと思いました。


☆口角を上げる方法
これは簡単です。

唇が見えないくらい上下の唇を結んで、意識して口角を上げて、パッと開きます。

これだけです。

アンミカさんは、口を結んでもすごく口角を上げることができていましたが、、私はほとんど口角が上がりませんでした。

年だからか、表情筋が堅いので、なかなか難しいです。

もっと顔の筋肉が動くとよいのでしょうね。


☆皮下脂肪を効率よく燃焼させる方法
もうひとつ紹介してくれたのが、皮下脂肪を効率よく燃焼させる方法です。

やり方は簡単。イスに座っていてもできます。

秘訣は、背中の肩甲骨の間にある、褐色脂肪細胞だそうです。

褐色脂肪細胞というのは、余分なエネルギーを熱として放出する働きがあるようです。

なので、褐色脂肪細胞が減ると、肥満につながってしまうのですね。

そこで、減らないように鍛えることが必要になります。


・アンミカさんの方法
肘を曲げ、腕は床と平行にし、胸を張って、息を吸いながら、背中にシワがよるくらい後ろに腕をひきます。

吐きながら戻して、肘を伸ばして、体の前にまっすぐ伸ばします。

この繰り返しで、背中が開いたり閉じたりします。

普段の動作は、手が前に出ていて、背中が開いた状態なので、この運動で背中を閉じるとよいのだそうです。

この褐色脂肪細胞を動かして鍛えることが、脂肪燃焼の近道です。

年をとり肩が丸くなって、二の腕が太くなったタイプは、よりすっきりするそうです。

褐色脂肪細胞を鍛えると、体温が上がってリンパの流れもよくなるそうです。


ちょっとした事で自分の体は変えられるのですよね。


☆まわすだけダイエット
アンミカさんを調べていたら、まわすだけダイエットいうものが出てきて、これもすごくよさそうです。

腕をまわす、首をまわす、といろいろあって、、やってみたら首周りの血行がよくなったように感じました。

やりかたは簡単なのでおすすめです。一番気に入ったのが腕をまわすなので、紹介します。


・腕をまわす
腕を伸ばして手首をまげます。

そのまま体の後ろで10回まわして、横で10回、斜め45度で10回まわします。

ペンギンポーズというらしいですが、二の腕の外側にある、上腕三頭筋を効率的に鍛えてくれる方法だそうです。


これらの運動は、PCをしながらでも、ちょっとした時間でできるので、とてもよいと思いました。



しじみのオルニチンに美肌効果が [美肌]

しじみを良く食べている島根県の女性は、実年齢より肌年齢が若いそうです。

日本一の美肌県が島根県で、熟年女性もシミ・シワが少ないと、日本テレビの「あのニュースで得する人、損する人SP」で紹介されました。

しじみに含まれているオルニチンが関係しているようです。

島根県にはしじみの産地である宍道湖があり、島根はしじみの購入量が全国1位だそうです。

そして、島根県は日照時間が短く、多湿の地方だそうなので、美肌によい気象条件が揃っているのです。

東北や北陸地方の雪が多い地方の人も、日照時間が短いので、色が白い人が多くて、肌質がキレイですよね。

そういった事を考えると、どんなに手入れをしても、持って生まれたきれいな肌にはかなわない、とまた同じ事を思うのです。

でも、手入れしないと美肌から遠のき、老化が進むので、まだまだ頑張っていこうと思います。

しじみは、肝臓によいとか、お酒を飲んだ翌日によいと聞きますが、それだけでなく美肌にも効果があったのですね。

よく肌が作られるのは夜の10時かから夜中の2時ころだと言いますので、夕飯にしじみのお味噌汁を飲むとよいそうです。

しじみに含まれるオルニチンには美肌効果があり、成長ホルモンの分泌を促進する作用があるそうです。

そして島根の人たちはしじみを冷凍してから食べる人が多く、冷凍するとオルニチン含有量が8倍になるそうです。


いままであまり気にしていなかったしじみですが、調べてみると、良い食品だという事がわかりました。

しじみは、冷凍しても味も落ちないのだそうです。

逆に冷凍した時の方が汁にした時に溶け出すうまみ成分が増えるそうです。

そして、冷凍保存期間は6カ月程度です。

しじみの旬は春と冬のようです。

成分としては、カルシウム、鉄、ビタミンB2、B12が豊富に含まれています。

最近は、よくしじみを買って、お味噌汁を飲んでいます。

冷凍するなら、真水で砂抜きをして、ビニール袋に入れて冷凍庫に入れればよいようです。



タグ:美肌

手もと美人を目指そう [美肌]

美肌は顔だけでなく、手もそうありたいものです。

手には年齢が表れる、と言われるように、お化粧でごまかせない部分でもあります。

生活感があふれた手は、家事をやっている証拠で、歴史のある立派な手だと思いますが、それでも、お手入れをしている手とそうでない手では、キレイな手の方が好感が持てます。

もともと手がキレイな人がいますが、ちょっとしたお手入れで年相応以上の素敵な手になれると思うのです。

年をとると、だんだん指の関節が太くなって、固くなったり、指のシワが増え、手の甲にはシミができ、ツメ周りは荒れてきたり、と老化が起こります。

嫌な事ばかりですが、対策はなくもないです。

普段から顔のようにケアをして、UV対策を忘れず、マッサージをすると、老化防止になるかな、と思うようになりました。

というのは、顔に使う化粧品をつけてみたら、案外よい感じにしっとりしたからです。

やってみたのは、試供品でもらった化粧水で、ハンドクリームを塗る前に、化粧水を使うと、ハンドクリームの吸収がよくなるように感じました。

手も顔と同じで、大切なのは、保湿とマッサージだと思っています。

手が冷たくなって、動きが悪くなる今の季節は、血行をよくするために、普段以上にマッサージをするとよいですね。

そして、水仕事をする時は、ゴム手袋をして、なるべく素手で水を触らないようにし、洗面や入浴、手洗いなど、水を使った後には、必ずハンドクリームを塗りこみます。

顔のスキンケアを行う時には、残った化粧水や美容液、乳液を手にもつけるとよいと思います。

そして、私の場合は、寝る前には、ワセリンを塗ります。

キレイな手とは、肌やツメが衛生的で、潤いがある手だと思うので、ツメもクリームをつけてケアした方が良いですネ。

ツメを切るのは、お風呂に入って柔らかくなった時に、端から5回くらい場所を変えて切るとよいそうです。

そして、忘れてならないのが、足のつめです。

足のつめは、年をとるとどんどん固くなって、お年寄りになると、自分で切れないくらいになったりします。

普段から、足のつめもクリームやワセリンを塗ってケアしておくとよいと思うのです。


手入れの行き届いた手をさらにキレイに見せるのが、手の所作です。

手の動きによって、優雅に見えるので、印象が変わるようです。

ポイントは、指を揃える事、なのだそうです。

テーブルにある調味料や机の上のペンを取る時も、わしずかみにしないで、指を伸ばしてそろえて挟むように取ると、エレガントに見えるそうです。

手のお手入れと所作で、手もと美人を目指しましょう。



タグ:ハンドケア

黄酸汁(サジージュース)飲み比べ中 [美肌]

お試しサイズのサジージュースが届きました。

2014-01-08-11.15.09.gif


とても酸っぱくて、そのままでは飲めない、という口コミがあったので、覚悟して飲んだところ、確かにすっぱいですが、レモンに比べたら、それほどでもなかったです。ただ、レモンの酸味とはまた違うと思います。

何かと混ぜなくても、そのままを味わう方が、気分的に効果がありそうです。

2014-01-08-11.22.37.gif

クセがあるので、好き嫌いが分れるジュースだと思います。

酸味より、香りの方が気になりました。発酵したような香りがしますが、慣れてしまえば、そんなものだと思って飲んでいます。

豊潤サジーマイルド 300mℓ 



ストレートで飲む事ができて、これなら続けられると思ったので、もうひとつ別のお試しを購入しました。

2014-01-14-17.03.45.gif


【送料無料】【初回限定 レビュー投稿で50%OFF】サジージュース マイルドピューレ(約10日分)■キュリラ 黄酸汁 300ml ※お一人様1本限り


今お試ししている2つのサジージュースは、どちらも300mℓ入りで10日分です。初回に限り、送料無料で1,000円でした。

2014-01-15-17.01.39.gif

原料となるサジーの種類が「ビコアサジー」という同じものだからか、2つのサジージュースはまったく同じような気がしてなりません。

香りも味も色も、違いがわからなくて、目をつぶって味わって飲んでも、わかりませんでした。


2014-01-15-17.03.29.gif

あまりに違いがわからないので、もう1種類試してみようかと思っています。



ビコアサジーは、他の種類と比べて、栄養素の含有量が多いそうです。

モンゴルの1800mの高地で、雨が少なく、マイナス40℃にもなる厳しい自然の中で、自生しているサジーだそうです。

過酷な環境で生きるサジーほど、栄養を含んでいるとか。

果実に含まれる栄養素は、アミノ酸、ビタミン、ミネラル他多数で、200種類以上に及ぶそうです。

ジュースといっても、透明でさらりとした液体ではなく、オレンジ色のピューレです。

枝や実は、機械や手作業で選別を繰り返して、最後にはきめが細かいピューレになるそうです。


実際に飲んでいる人の感想は、美肌になったという人よりも、体調がよくなった、体がしゃきっとした、という人が多いようです。

サプリメントを飲むのはやめたので(サンプルだけは飲みます)サジージュースを取り入れたいと思っています。


生ジュースにレモンの代わりに入れようと思っていましたが、そのまま飲んだ方が良いみたいです。



レーザーシミ取りは効果ある?! 体験しました [美肌]

昨日、レーザーでシミ取りをしました。初体験です。

皮膚科でやったのですが、レーザーは先生しかできないのだそうです。

シミをとった直後は、黒くなった場所や赤くなった場所があって、昨夜は顔が全体的に
赤かったです。

今朝は、昨日よりは赤い場所が少ないですが、まだポツポツと赤いです。

その他の肌の状態は、特に変らず。

シミ取りをした箇所は、薄くはなっていますが、無くなったわけではなく、これからどうなるのか
まったく予想がつきません。

時間がたてば、もう少し薄くなって、キレイになるのかもしれませんし、口コミでは、逆に濃く
なった、と書いている人がいるので、それも覚悟しないとならないな、と思います。

多分、一度のレーザーでは、効果は半々のような気がします。

出来てしまったシミは、早いうちならレーザー効果があるかもしれませんが、時間がたって
いるものは、難しいと思いました。

やはり、シミを作らない努力をした方が良いです。

この4年くらいの間に、夏を越す度にシミができて、鼻の頭にもできつつあったので、レーザーシミ取りに
興味がありましたが、、これで気がすみました。


昨日の皮膚科での流れは、最初に問診があり、顔の状態を見てもらって、レーザーの前に
角質ケアやビタミンの導入を行ってから、レーザーシミ取りに入りました。

レーザーをする前に、大きな保冷剤2個で、顔全体を冷やしました。
それは、冷たくて痛かったです。

レーザーを当てる時は、目をつぶって目の上をテープのようなもので覆うのですが
それでもレーザーの赤い光を感じました。

スポットでレーザーを当てていく方法で、そのたびに、チクっとするのと、焦げたような
臭いがしていました。

前もって保冷剤で冷やしていたので、それほど痛さはなかったです。

これから、自然に角質がとれそうになっても無理に剥がさないこと、2~3日は激しい運動をしない事、
すぐに顔そりはしない事、などのお話しがありました。

お化粧は、すぐにして良いそうです。


レーザーでシミ取りをやって、一応はきれいになったと思って、もっと日焼けに気をつけて
自分の肌を大切にしようと思いました。


飲み薬を3種類、28日分もらいました。美白効果があるとよいのですが。

薬は、シナール、リカバリン、グルタチオンで、どれもシミ取り後の薬としては一般的な物のようです。

あと、1ヵ月後にまた行く予定です。

2014-01-08-13.26.37.gif



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

奇跡の果実「シーベリー」を探して、サジージュースをお試し購入 [美肌]

レモンよりビタミンCが多く、豊富なビタミン、鉄、アミノ酸が含まれているというシーベリー
という果実を知りました。

シーベリーは日本語名です。

中国からヨーロッパまで広く自生し、生命力が強く、栄養価の高い「奇跡の果実」と言われているもの
なのだそうです

小豆大のオレンジ色の果実で、呼び名は国によって違います。

ジュースは酸っぱく、渋くて、そのままでは飲めないそうですが、レモンと同様だと思う事にして、
美肌効果を求めて、探してみました。


日本では、北海道で栽培されていますが、まだ取り扱いが少なく、値段が高いです。

ジュースとしてより、ソースとして売られている方が多いような気もします。

ほとんどは、輸入物で飲みやすく加工されているようなので、お試しとしてサジージュースを
注文してみました。

サジーは、シーベリーの別名です。

知る人ぞ知るジュースのようです。


用途は、薄めてジュースとして飲んでも良いのですが、毎日のように飲んでいる、生野菜ジュースに
入れて飲むつもりです。

野菜ジュースはそのままでも飲めるのですが、レモンを加えると、臭み等が減って、飲みやすくなり
ビタミン効果もあるので、よくジュースに使います。

生レモンは、あっという間になくなってしまうので、シーベリーで試してみたいと思いました。

本当は、北海道産のシーベリージュースがよいと思うのですが、サジーの味を体験して、大丈夫そう
なら、国産を試してみたいと思います。

早く届かないかな、と心待ちにしているところです。

お正月でなければ、2日くらいで届くそうなのですが、少し待たないとなりません。



自家製ゆずローションは少し肌にしみます [美肌]

ゆずローションが完成しました。
というか、10日ほど経過したので、ゆず焼酎液をこして、容器に入れ変えました。


出来上がりは、少しとろんとして、とても良い感じなのです。


臭いは、あまりしないと思ったのですが、実際につけると、アルコールの臭いがします。

つけた感じは、毛穴に浸透しないで、お肌の表面だけがぬれている感じのうちに
すぐに乾いてしまいます。

やはり、市販の化粧水とは違いますね。

市販のものは、いろいろな成分が入っているので、すぐに乾く、という事はないと思うのです。


そして、つけると、少ししみます。特に、目の近くに塗ると、よけいそうなります。

でも、肌が荒れるという事はありません。ただ、少ししみるだけです。


せっかく作ったし、保存は1ヶ月なので、今月一杯で使ってしまおうと思って
顔以外の場所にせっせと塗っています。

たくさん出来てしまったので、お風呂上りに、全身に使わないと、1ヶ月でなくなりそうも
ありません。

うまく出来たら、ゆずを提供してくれた方にあげたいと思っていたのですが、無理です。

作り方は、もう一度確認しましたが、間違っていなくて、ゆずの種と甲類20度の
焼酎だけです。

どなたか、同じように作った人がいたら、感想を聞いてみたいです。

よく手作りローションの材料は、グリセリンと精製水が書かれていますので、
焼酎で大丈夫かな、とは思っていました。

でも、35度のホワイトリカーを使っているものに比べたら、20度なので
丈夫だと思っていました。

私の肌が弱いのか。

確かに肌が薄い、と言われた事があったので、そのせいかもしれません。


でも、せっかく作ったので、使いきりますよ~。


ゆずの種のオイルに美肌効果があるので、オイルを抽出するには、焼酎が
適しているのでしょうかね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。