UA-44044543-1
So-net無料ブログ作成

毎朝の1杯の野菜ジュースは亜麻仁油を入れて飲みます [健康]

スポンサーリンク




もう終わってしまったのですが、TBSいっぷくの中で、よく健康コーナーに出ていた池谷クリニックの池谷先生が、5年間も飲んでいるという低速ジューサーで作るジュースが紹介されていました。

低速ジューサーで作るジュースは、私も飲んでいます。

まもなく2年になりますが、冬は寒くてなかなか飲めないのが悩みの種です。

池谷先生は、もう5年なのですね。

以前、NHKあまちゃんの中で、薬師丸ひろ子さんがジューサーでジュースを作る場面があったのですが、その時のジューサーは薬師丸さんの自前のジューサーで、7年も使っているという情報がありました。

低速ジューサーで作るジュースは、種も皮も余すことなく、押しつぶすように栄養素を搾り出すので、酵素が摂れるといわれているのです。

酵素はアンチエイジングの強い味方!

それを信じて、せっせと飲んでいて、何より美味しいので、続いています。

暖かい季節になってきたので、またほぼ毎日作って飲んでいます。


vj2.gif


池谷先生のレシピは、りんごとレモンの皮を剥かずに使うもので、それが驚きでした。

早速作ってみたら、レモンの風味がきいた爽やかなジュースになって、とても美味しいのです。

材料は、にんじんとりんごとレモン、だけです。

にんじんの皮はむいていました。

私はにんじんの皮は剥かないので、りんごもレモンも皮のまま使えば、本当に楽なのです。


いつもにんじんと小松菜のジュースを飲んでいますが、小松菜を使うと少量でも色が緑になるので、見た目はあまりよくないのです。

にんじんとりんごは色がきれいで、食欲をそそられます。

小松菜も栄養があるので、日替わりで飲んでいます。


そして、ポイントはオメガ3の油である、亜麻仁油をたらすことなのです。

ジュースに油?と思うかもしれませんが、小さじ1杯程度の油なら、ほとんど気になりません。

知らず知らずのうちに、良質の油が取れてよいな、と思います。

亜麻仁油でなくても、同じオメガ3系の油のグリーンナッツオイルでもよいのですが、亜麻仁油の方が手に入りやすいと思います。

どこのスーパーにも、置いてあるのではないかと思います。

私は、グリーンナッツオイルと亜麻仁油を交互に使っています。

野菜ジュースは、人にもすすめています。

低速ジューサーは、価格が高くて、重たくて、かさばりますが、スリムなタイプのものもあるので、1つ持っていると、長年使えると思います。

そして、小さな子がくると、喜びますね。飲むより、作る事が楽しいみたいです。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。