UA-44044543-1
So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

所さんの目がテン!若く見える人の秘訣に学んだこと [美肌]

7月10日(日)の所さんの目がテン!で、若く見える人の秘訣が紹介されました。

登場した方は、30代~50代とさまざまですが、皆さん若く見える努力をしていますね、とつくづく思いました。

若く見える人は、もともと美人スタイルが良い人が多いと思うのです。

体形は努力である程度変えられますが、顔は生まれつきのものなので、もともと綺麗な人はよいですね。

テレビに出て綺麗な人というのは、実物はもっと綺麗なのではと思いますし、本当に美人なのだと思います。

その上に、努力するので、ずっとその美しさをキープしているのでしょうね。



登場した中で、一番参考になった例が、洗顔方法です。

実年齢50歳ですが、肌年齢は34歳という素晴らしいお肌の持ち主です。

その方が実践している洗顔は、氷水洗顔です。



洗顔方法は、最初に42度のお湯で絞ったタオルを顔全体にあてます。その前にクリームをつけていました。

タオル湿布の次には、氷の入った水でジャブジャブと洗顔します。

この温度差がよいそうですよ。


この温度は、ヒートショックプロテインというものの増殖温度なのだそうです。

ヒートショックプロテインとは、傷ついた細胞を修復するタンパク質のことです。

ヒートショックプロテインは、あらゆるストレスや刺激から肌を守ってくれる役割があるそうです。

よって、紫外線による皮膚のダメージを修復するので、コラーゲンの修復やメラニンの過剰分泌を抑えて、シミ・シワを防ぐのです。

肌が健康だと光が入って、明るく見えるのです。


登場した方の肌年齢が若いのは、この洗顔方法を継続しているからで、ヒートショックプロテインが増加しているからみたいです。


早速明日の朝からやってみようと思いました。

ライスフォーストライアルキットを使って [スキンケア]

お米由来のスキンケア、ライスフォーストライアルキットを使ってみました。

古くから日本人に親しみのあるお米は、栄養だけでなく、美容にも効果があるのではないでしょうか。

ライスフォースは、株アイムという会社が販売しています。

あまり馴染みがない名前ですが、もともとは「アトピライトクリーム」というドライスキン用の薬用クリームを作っていたのです。

そのクリームは現在もあります。

ライスフォースは「ライスパワーNO11エキス」が使われているのですが、もともとはそのアトピライトクリームに使われていたもので、乾燥肌に悩むたくさんの人に支持されて、化粧品に生かそうと思ったのがきっかけだそうです。


ライスパワーNO11エキスは、お米、麹・酵母・乳酸菌等を組み合わせて発酵させたエキスです。

肌への浸透力がよく、保湿効果が期待されるもので、エイジングケアにはぴったりだと思ったのです。


トライアルキットに入っているものは、10日間分なのですが、特にローションがよいと思いました。

しっとり、さっぱり、そして良い香り。

たまには違った化粧品も使ってみたいと思っていたので、普段つけないようなエッセンスまでつけて、気分がよいです。

キットは、ローション、エッセンス、ホワイトニングエッセンス、クリーム、UVミルク、モイスチュアクリーム、が入っています。

2016kome.gif

UVプロテクトがミルクタイプなので、さっぱりしています。

朝と夜なら、夜の方が水分保持に効果があるそうなので、朝は昼間汗をかくことも考えて少な目に、そしてその分夜は多めに使っています。


ところで、50代以上のお肌の悩みランキングは、1位がシミ、2位が乾燥、3位がしわ、だそうです。

私の場合、最初に現れたのが乾燥、そしてしわ、最近は隠れていたシミが浮き上がってきた感じです。

シミの原因は日焼けと乾燥と、顔をこすることです。

若い時は顔をこすってもシミになることはないのでしょうけれど、年齢肌では、こするのは禁物です。

こすらないようにするだけでも、シミが増えるのを抑制できるとどこかで聞きました。



お肌は28日でターンオーバーを繰り返すので、せめて一カ月くらいは使い続けないとなりません。

年齢を重ねると、そのターンオーバーの周期も遅くなるそうですね。

ということは、より時間をかけたスキンケアが必要になるということなのですよね。


乱れた角質を整えて、健康的な肌になるには、保湿が大切です。

保湿効果がある化粧品はたくさんありますが、ライスフォースはかなり良いものだと思います。


寝ている間も潤いを シルクパジャマの保湿効果 [保湿]

5月30日(月)のTBSビビットで、シルクパジャマの保湿効果が紹介されていました。

綿のパジャマとシルクのパジャマで比較実験をしたら、お肌の水分量に変化が出たのです。

実験をした方の平均は、約5%水分量が上がっていました。

シルクは、保湿効果があり、速乾性もあるので、これからの寝苦しい夜に寝汗をかいても、すぐに汗を吸収して、乾いてくれるようです。

そして、シルクパジャマを着て寝ると、シミやくすみにも効果があるそうですよ。


シルクのパジャマは、夏は涼しく、冬は暖かいと聞いていたので、一つ持っています。

そして、小さくたためるので、海外旅行向きで、CAさんは持参している人が多いとか。

その話を聞いて買ったのが、もうかなり前ですが、もったいなくてめったに着ないので、まだまだ着れる状態です。

早速今夜から、また着てみようと思いましたよ。

着た瞬間は、ひえっとするのですが(特に冬場)、シルクに包まれて寝る贅沢感がよいな、と思っていました。


ただ、シルクパジャマはよいのですが、しわしわになるのが難点ですね。

そして、パジャマにしては高額です。私はワコールのセールで買った記憶があります。


シルクの風合いを持続させようと思うと、お洗濯にも気をつかいます。

洗濯ネットに入れて、おしゃれ着洗いを使って洗濯機で洗い、脱水は1分くらいにしていました。

そして、手で形を整えて、ぶら下げます。

パジャマについている、洗濯タグを見たら、手洗いかドライと表示されています。

なので、洗濯機でドライモードで洗えばどうでしょか。



保湿効果があるとよいです。
ちょっと楽しみです。

もう一枚欲しくなってきました。


エイジングのハンドクリーム選びは保湿と美白 [ハンドケア]

エイジングのハンドケアは、UV対策、保湿、美白が大切で、顔と一緒です。

年をとると、手の甲にシミが出てきます。関節が太くなって、指も太くなり、シワが増えます。



手は、年齢があらわれる場所なので、顔が若々しくても、手を見ると、年齢が推測できてしまいます。

ハンドケアは、1年中した方がよいですが、夏と冬では少し違うかな、と思っています。

夏のハンドケアは、とにかくUVケアで、顔と一緒です。

日焼け止めを塗って、UV手袋をすることが大切です。


冬のハンドケアは、乾燥対策が必須です。乾燥すると、手あれの原因になって、痛みが出る場合もあり、見た目も悪くなります。

水仕事をする時は、ゴム手袋をして、少しでも直接水に触れる回数を減らした方がよいです。

そして、手を洗ったら、すぐにハンドクリームを塗ることですね。

それも、一番とれやすい指先まで、十分浸透させることが大切だと思います。


1か月以上前に、新しいハンドクリームを買いました。

ドラッグストアで買ったのですが、これが思いの他よいのです。

コーセーのコエンリッチ薬用ホワイトニングハンドクリームディープモイスチュアです。

kose.gif



最初につけたときに、これいいな、と思いました。

しっとりするけれど、ベタベタはせず、自分の手ながら、触った感触がとてもよいのです。

手あれ予防として、毎日使っています。


配合されているのは、コエンザイムQ10やグリセリンです。

kose2.gif

美白効果としては、トラネキサム酸が配合されています。


スヌーピーの絵がついていて(ついていなくてもよいのですが)可愛いです。

ドラッグストアの一番目立つところにあったので、新製品かおすすめ商品か、期間限定の絵柄かもしれません。

他にも種類があったのですが、保湿を重視してディープモイスチュアを選びました。

美白成分が入っているハンドクリームは初めて使うので、期待しています。


ところで、ハンドクリームで人気があるのはロクシタンですよね。

私もロクシタンのハンドクリームはいろいろな種類を使っていたので、まだ少し持っています。

香りに癒されるのと、シアバターが入っているので、保湿が期待できるハンドクリームだからです。

ハンドクリームをプレゼントする時には、ぴったりですね。

家用、外出用、職場用、と使い分けていたので、、どれも1シーズンで使いきらなくて、中途半端に残っています。

ロクシタンのハンドクリームは、よいのですが、さらっとして、長持ちはしないような気がします。

だからこそ、職場で使っても、そのあと書類に油分がつかなくて、よいな、と思います。

ロクシタンの香りはよいですが、きついので、人がいる場所でつけると、つけたという事がいっぺんにわかります。

男性は苦手な人がいると思います。

私は、香りに癒されて、リラックスできるので、よいとは思いますが、つける場所を選ばないとなりません。


コーセーの薬用美白ハンドクリームは、無香料・無着色ですが、油分はしばらく残りますから、お仕事中は、別のものを使った方がよいと思います。


ハンドクリームといえば、尿素入りの薬用ハンドクリームが効果があると思いますが、このコエンリッチ薬用ホワイトニングハンドクリームは、使い心地がよいです。

皮膚科でよく出してくれるヒルドイドも保湿効果があるので使っていますが、コエンリッチ薬用ホワイトニングハンドクリームは、クリームの硬さ、伸び方、つけ心地が、私にはぴったり合うようです。



日焼止めだけ塗った日でも、クレンジングを使った方がよい? [スキンケア]

どこかで読んだのですが、クレンジング洗顔石鹸は成分が違うので、日焼け止めだけしか塗っていない日でも、クレンジングを使った方がよいというのです。

今まで、ほとんどクレンジングは使わず、石鹸で洗顔していました。


朝つけた日焼け止めが、夜まで残っているとは思えないので、洗顔石鹸でよいか、と思っていましたが、違うのですね。

日焼止めには、油分が含まれているので、油分を浮かしてとるクレンジングを使用。

埃や皮脂の汚れは、毛穴の汚れまで落とす洗顔石鹸を使用。


このようにした方がよいそうです。

もちろん朝は、洗顔石鹸だけです。


クレンジングにはいろいろな種類がありますが、肌への負担が少ないのは、ミルクタイプのようですね。

日焼け止めだけの日は、ミルクタイプを使ってみることにしました。

ファンデーションを塗った時には、ローションタイプを使っています。


口紅を塗らない日が多いように、ファンデーションも毎日塗る事はありません。

電車に乗って出かける時だけです。

普段は、日焼け止めだけなので、楽ですよ。

一応、眉は描いています。


別にノーメイクでも誰も見ていないのですよね。

自分が嫌でなければ、その方が肌への負担は少ないと思います。

そして、慣れてしまえば、どおってことないと思いますけれどね。


ただ、ファンデーションを塗った方が、肌がきれいには見えますね。

最近、ミネラルファンデーションを使うようにしているので、その輝きには関心しています。


口紅をつけない日が多いと、唇の色がよくなる?! [スキンケア]

最近気がついたことがあるのです。

それは、唇の色がよくなってきた、ということです。

くすんだ色をしていた唇に、色が戻ってきたように思うのです。

上唇はまだくすんでいて、下唇だけですが、ずいぶん明るくなりました。



思い当たるのは、口紅をつける日が少ないこと、です。

5年前から専業主婦で家にいます。

なので、電車に乗って出かける日以外は、口紅をつけません。

近所へ買物に行く時は、リップクリームだけか、その上にグロスを塗るだけ。



リップクリームは、よーじやの「ゆず艶や」です。

リップクリームとしては、高めですが、お気に入りでずっと使っています。


働いている時は、毎日のように口紅をつけていて、お昼には塗りなおし、口紅を塗らないと顔がくすんで、鏡を見るのが嫌でした。

気が付いたら、どんどん唇の色が悪くなっていて、加齢のせいだと諦めていました。

口紅を買いにいって、いろいろ試しても、どれも唇の色に合わないような気がして、選ぶのに時間がかかっていました。


その後、口紅をつけない生活になって、唇のことを気にしなくなっていたのですが、最近唇に自然の色がついていることに気がつきました。

下唇が明るく、うすピンクなのです。


やはり、口紅をつけないからではないでしょうか。

そんな気がするのです。


唇のシワはあります。縦ジワが一杯。



シワ予防は、リップクリームをつける時に縦方向につけること、ワセリンとはちみつを混ぜたものを塗ってラップを貼り付けてしばらく置くこと、です。


ワセリンは白色ワセリンで、薬局で安く手に入りますし、顔や手足に使えます。



口紅をつけると綺麗に見えて、顔が華やかになりますが、つけなくても、時間がたてば見慣れます。

ただ、夕方は顔がくすんで見えますね。


私はこの5年間、口紅を1つも買っていません。

口紅をつける時は、その5年も前のものをつけているので、それも問題ではないかと思っていますが。



フジフィルム「アスタリフトベーシックトライアルキット」ネット品と店舗品の違いは何でしょう? [スキンケア]

フジフィルムの「アスタリフトベーシックトライアルキット」(5日分)を手に入れるには、ネットで購入する場合と、店舗で購入する方法があります。

内容量はまったく同じで、違うのは容器だけです。

ところが、ずいぶん価格に違いがあります。

ネットで販売しているものが1,000円に対して、店舗で販売しているのは1,400円です。


どうして価格に違いがあるのでしょうね。

この違いの理由が知りたいと思っていますが、わざわざ問い合わせるほどでもないので、そのままにしています。



ネットで販売しているものが、こちらです。

yam.gif


そして、店舗で購入したのが、こちらです。

al.gif

al2.gif


ジェリーの容器が違いますが、ネットで売っている方の、個別になっている方が使いやすかったです。

アスタリフトは初めて使いました。お肌がふっくらして、調子がよいのです。

5日間のお試しを使って、もう少し使ってみたいと思っていたら、よく行くスーパー化粧品売り場に置いてありました。

早速買ってきたのですが、後からレシートを見て、価格の違いに気がつきました。

アスタリストのトライアルセットは、通販で買おうとすると、公式サイトでないと購入できないのですよね。

そして、1人1点まで、となっています。


スーパーで買った方は、スーパー仕様なのか(多分)容器が違うのですが、価格が安いのならわからなくもないですが、高い、というのはどうしてかな、と思います。

量は同じなのですよね。


ジェリー状先行美容液5グラム、アスタリフトローション20ml、アスタリフトエッセンスデスティニー5mℓ、アスタリフトクリーム5g、です。


不思議です。


冷え対策のひとつ 布団の中での寝起きの伸びと足首運動 [健康]

先日テレビを見ていて、初めてみる午前中の番組だったのですが、よいことを言っていたので、実践しています。

通販番組かもしれません。


体温がもっとも低くなるのは、午前4時なのだそうです。

そして、だんだん上がってくるのですが、寝起きの体温が低いと、起きてからやる気がでなかったり、体調がよくならないので、布団から出る前にやるとよいことがあります。

それは、伸びです。

両手両足を思いっきり伸ばして、脱力する。

これだけで、暖かくなるそうですよ。

この動きは、自然とやっているのですが、さらに意識してやるようになりました。


それからもう1つ、足首を内側と外側にひねる運動です。

布団の中に寝た状態で、少し足を開いて、足首から外側へ向けたり、内側に向けるだけです。

この動きは、足だけが動くのではなく、実は、骨盤が動いているのです。

やりながら、足の付け根に手を当てると、動いているのがわかります。


これらの動きを、布団から出る前にやるとよいそうですよ。

簡単なので、少しでも取り入れてみることにしました。


全身を使っての伸びは、気持ちがよいです。

そして、足首を動かす事は、骨盤を開いたり閉じたりする動きなので、骨盤によいと思います。


これから寒くなって、布団から出るのが嫌になりますが、この運動が起きるきっかけになりますね。


それと同時に紹介されたのが、千年灸の太陽という、火をつけないお灸です。

カプセルのようになっていて、手軽に使えそうでした。

よさそうだったので、早速注文してみました。

まだ届かないので、体験したら、また感想をお知らせします。


寒くなるので、冷え対策は、必須です。


美肌に効果あり?! お風呂上りに冷凍ペットボトルでマッサージ [美肌]

少し前から、お水を入れて凍らしたペットボトルで、首すじのマッサージを行っています。

この方法は、約1か月前に、サタデープラスで紹介された、名医が実践する健康法、で見たものです。

女医さんで、エイジングに詳しい日比野先生のお話です。


褐色脂肪細胞を刺激すると、新陳代謝がアップするので、美肌に繋がるそうです。

褐色脂肪細胞は、首の周りに集中しているので、そこを刺激するのです。

刺激は、肌と30度くらいの差がある刺激を与えるとよいそうで、そのために、お水を入れて凍らしたペットボトルを使います。

pet.gif


先生は、かなり自信を持って、お話していましたよ。


そのテレビを見てから、約1ヶ月、お風呂あがりはもちろんですが、冷凍庫を開けるたびに、ペットボトルを取り出して、マッサージしています。

そのお陰かどうかは定かではありませんが、最近シワがあまり気にならなくなりました。

お肌の悩みがシワよりもシミに移行したせいかもしれませんが。

乾燥する季節に入ったわりには、お肌が良い状態なのです。


冷凍ペットボトルマッサージは、やりすぎると、老化が起こるそうなので、首の付け根から肩までの間を、数回コロコロと動かすだけです。


これは、暑さ対策にも使えると思いました。

来年の夏は、首だけでなく、背中わきの下など、いろいろな所に使ってみようかと思います。

褐色脂肪細胞が活発になると、太りにくい体質にもなるそうですよ。

美肌効果だけではなく、ダイエット効果も期待できる、お手軽な方法だと思います。


ひんやして気持ちがよいので、続いています。


NHKあさイチで紹介 ぼんやりパワーでストレス軽減

ぼんやりパワーは、ストレス軽減、仕事の効率化、記憶力のアップなど、よいことがたくさんあるそうですよ。

NHKあさイチで紹介されてから、ぼんやりタイムを取り入れています。

といっても、普段から意識せずにぼんやりしている事があるので、あえてぼんやりタイムをとらなくてもよいような気もしましたが、とっておきの方法を知って、実践しています。

それは、ストレス解消に効果があるという、耳の中に綿をつめる方法です。

耳ウォーミングという方法で、耳の中に手芸用の綿を丸めていれて、5分間何もせずにぼんやりするだけで、ストレス解消にも役立つというものなのです。

耳の穴の入り口近くは、心身をリラックスさせる副交感神経とつながっていて、綿を入れると、耳の中が温まることで副交感神経が刺激されるそうです。

すると、副交感神経の働きが全身にめぐり、心と体をリラックスさせることができると考えられているそうなのです。

これは毎日継続するとよいそうですよ。

実際に、子育て中のお母さんが、耳に綿を入れて毎日5分ぼんやりした結果、4日目には、お子さんに怒ることが減ったのです。

すごい効果だと思って、TVを見た日に早速やってみました。

すると、本当にいつもよりイライラが減ったと感じたのです。

耳に綿(正確にはティッシュ)を入れたので、きっとイライラが減る、と思い込んだということもあるとは思います。

それでも、ストレス軽減になればよいと思います。

この方法はおすすめです。


手芸用の綿は100円ショップにも売っているそうですが、ティッシュでもよいそうなので、ティッシュを使っています。

きっと綿の方が、柔らかいと思います。

耳栓は、硬いので、むいていません。

手芸用の綿は、以前はたくさんあったのに、もう使わないと思って、捨ててしまったのですよね~。

違うことで役に立つこともあるのですね。

また買うのは、もったいないので、柔らかいティッシュを使っています。

耳の奥まで入れる必要はなくて、耳が塞がって、温かくなればよいのです。



耳に綿を入れないぼんやりは、ただ眠くならない程度に、何も考えずに、ぼんやりすることなのです。

時間は15分から20分くらいです。

TVで紹介された京都の人気ぼんやりスポットのお茶室では、部屋もうす暗くしていました。



この他にもぼんyりタイムを取り入れて仕事の効率があがったIT企業や、記憶力アップに繋がった高校が紹介されました。

仕事の効率があがる理由は、何も考えない時間を持つと、ごちゃごちゃしていた頭の中が整理されるからなのだそうです。

そしてなぜ記憶力がよくなるかというと、ぼんやりすると、記憶をする海馬と、記憶の貯蔵に関わる大脳皮質の2つが連動しやすくなるからだそうです。


ぼんやり、というと、効率が悪いようなマイナスのイメージを持ちがちですが、まったく逆で、すごいパワーがあることがわかりました。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。